meta name=”description”のカスタマイズ

【スポンサーリンク】



meta name="description"
LP Designerの「meta name=”description”」は、投稿記事の場合は、記事内容の最初を抜粋して自動挿入するようになっています。

ですので、記事を投稿する時に、いちいち「meta name=”description”」の設定をする必要はありません。

投稿記事以外のページでは、記事一般設定キャッチフレーズが表示されるようになっています。


今回、「LP Designer」購入者の方から、固定ページを表示した時も、記事内容の抜粋を自動挿入するようにできないだろうかとの問い合わせをいただきました。

そこで、投稿記事の場合も、固定ページの場合も、記事内容の抜粋を「meta name=”description”」に自動挿入するコードをご紹介致します。


「meta name=”description”」で投稿記事と固定ページの抜粋を自動挿入


カスタマイズが必要なのは、header.phpのファイルです。

管理画面テーマ編集をクリックして、右側に並んでいるファイルの中から「ヘッダー(header.php)」をクリックして下さい。

その中から下記のコードを探してください。
<?php if ( is_single() ) { // 単独記事ページの場合 ?>

その部分を、下記のコードに変更して下さい。
<?php if (is_single() || is_page() ) { // 単独記事ページの場合 ?>
※「// 単独記事ページの場合」は、削除していただいてもOKです。

変更が終わりましたら、「ファイルを更新」ボタンをクリックして保存して下さい。これだけでOKです。

実際にページを表示して、ソースで記事の抜粋が挿入されているか確認をしてください。


以上で、「meta name=”description”」に投稿記事と固定ページの抜粋を自動挿入するカスタマイズの説明を終わります。




【スポンサーリンク】

新着記事一覧