ワードプレスのインストール

【スポンサーリンク】



ドメインの取得とレンタルサーバーの契約が終わったら、いよいよワードプレスのインストールです。

最近のレンタルサーバーは、ワードプレスの「簡単インストール」という機能が備わっています。

この簡単インストールは、レンタルサーバーの管理画面内で、ワードプレスのインストールまで出来てしまうという、初心者の方にとっては、非常にありがたい機能です。

操作方法は、レンタルサーバー会社のサイトに紹介されていますので、それを見ながら進めれば、まず失敗することは無いでしょう。


もう一つのインストール方法は、ワードプレスの国内サイトから、ワードプレス本体のファイルをダウンロードして、FTPソフトでレンタルサーバーにアクセスし、ファイルをアップロードします。

ワードプレス日本語サイト http://ja.wordpress.org
118


レンタルサーバーの管理画面内でデータベースを作成して、これらの情報を入力してワードプレスのインストールを行います。

こちらの方法は、「簡単インストール」よりは手間がかかりますが、そう難しいことではありません。

前準備で、ワードプレス本体のダウンロード、サーバーへのワードプレス本体アップロード、データベース作成、必要事項の入力を行い、最後にワードプレスのインストールという流れなのですが、ワードプレスのインストール自体は一瞬で終了します。

こちらのワードプレスのインストールに関しても、レンタルサーバー会社のサイトに、インストール方法が図入りで紹介されていますので、安心してワードプレスのインストールを行うことができます。



【スポンサーリンク】

新着記事一覧